So-net無料ブログ作成

チャーリーブラウンという名の男の子 ロッド・マッケン [音楽]

ピーナッツの映画第一作「スヌーピーとチャーリー」から、ロッド・マッケンの唄う主題歌「チャーリーブラウンという名の男の子」です。
映画自体、本来はこちらが原題です。
いい歌ですよね。この映画は音楽をヴィンス・ガラルディが担当している唯一のものですが、たぶん音楽のみのサントラは出ていないと思います。二作目の「スヌーピーの大冒険」(こちらの音楽はシャーマン兄弟)と共に現在に至るまでCDになっていないんじゃないでしょうか?


タグ:アニメ
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

内田 裕幸

チャーリー・ブラウンと言う名の少年、良か!!
後ろ姿の ルーシーの後ろからボールを蹴って
案の定失敗するのだが 日本語訳は「お帰りなさい チャーリー・ブラウン」と書いてあった様ですが 私のホームページにもかいてるけどものすご いい終わりでした。このごろチャールズ・M・シュルツさんが死にんしゃったけど
フリーペーパーとかに 絵を管理しとう人が簡単に使わせすぎとう様な。おかげで沢山好きな絵が手に入る様になった。uhgojd
by 内田 裕幸 (2011-08-10 22:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0